「 2017モデルスキー試乗記 」 一覧

2017スキー試乗記 OGASAKA TC-LH +GR585

OGASAKA TC-LH +GR585 (183/R25/105-67-88) GS板→GSベース基礎板ときて、次は大回り用基礎板。 前の2つよりエッジの捉えが穏やかなので、 角付けを

続きを見る

2017スキー試乗記 NORDICA DOBERMANN GSR

NORDICA DOBERMANN GSR (183/R19.5/115-71-99.5) ディナのGS板の次はGSベースの基礎板(FIS規格外のGSセカンドモデル?) これも下に下に走り

続きを見る

2017スキー試乗記 DYNASTAR SPEED WC MASTER

DYNASTAR SPEED WC MASTER (185/R/) GS板に乗るのは初めてだと思う。 緩斜面での慣らしから感触が基礎板とは違う。 大回りでは、一度エッジが雪面を捉えると、

続きを見る

2017スキー試乗記 SALOMON X-MAX X12 (170)

SALOMON X-MAX X12 (170/R15/120-73-101) 前日のシール間違いで図らずも3サイズ目の試乗に。 ちなみにこちらのシールには160とあった(^^;; 165

続きを見る

2017スキー試乗記 SALOMON X-MAX X12 (160)

SALOMON X-MAX X12 (160/R13/120-73-105) シールに170とあったので選んだんだけど、160cmだった。 どうりで短いと思った。 軽快さとしっかりの見事

続きを見る

2017スキー試乗記 IDONE SR-NSX

IDONE SR-NSX (168/R17.4/116-78-106) 八方でも2回乗った板。 ザブザブの雪にはあっているはず。 前回も思ったけど、センター78とそれなりに太いのに細く見える

続きを見る

2017スキー試乗記 BLIZZARD RC Ti

BLIZZARD RC Ti (172/R14.8/121-71-104) 昨年の中里で165cmが好印象だった。 この強いブリザードオレンジのデザインは好み。 クアトロRSと同じでざら

続きを見る

2017スキー試乗記 ATOMIC BLUESTER SC

ATOMIC BLUESTER SC (165) 鬼門ブランド筆頭のアトミック。 持った感じちょーっと軽くなった? 乗ってみても以前ほどの重厚さは感じない。 どちらかと言えばどっしりだ

続きを見る

2017スキー試乗記 BLIZZARD QUATTRO RS

BLIZZARD QUATTRO RS (160/R10.5/122-69-106) ブリザードの新シリーズのクアトロ。 ビンディングはマーカーのXCELL。 ブリザード特有のざらっとし

続きを見る

2017スキー試乗記 OGASAKA UNITY U-SS/2

OGASAKA UNITY U-SS/2 (160/R14.4/118-74-102) ヘビー級のロシ デモ・アルファ2台の後ということもあって とーっても軽く感じる。 オガサカらしいユ

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑