2019スキー試乗記 BLASTRACK ELIXIR (165)

BLASTRACK ELIXIR (165/R15.4/125-80.5-110)

名前は同じだが中身はフルモデルチェンジ、
操作性はそのままに、走り・抜けがよくなったとのこと。
たしかにこれまでのエリキサーは操作性がよく扱いやすいけど
ちょっと飛ばすだけで不安定になり、ギャップの突き上げにも弱かった。
よく見ると特徴的なトップ形状やシェイプも変わっている。

たしかにこれまでより走りがよく、全体的なバランスがよくなった。
大阪のおばちゃん的にいうと「シュッっとした」感じ。
相変わらず扱いやすい優等生だけど、深雪を楽しむには物足りなかった。

エリキサーも出た頃はそれなりに太い方だったけど、
いまやセンター80mmなんて深雪で使う幅ではなくなった。
そんな時代にどうして82mmから80.5mmと細くしたのだろう。
170cm/85mmくらいあれば、整地も深雪もそれなりに楽しめるのに。
え、エリキサークルーズ?
デビューイヤーの印象が悪すぎて記憶から抹消されていた。
残念ながら今回は持込みがなかった。機会があればまた乗ってみよう。

お気に入り度:

試乗コンディション 試乗者プロフィール 

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑