2020スキー試乗記 ARMADA TRACER 98 (172) (1回目)

ARMADA TRACER 98 (172/R17.5/130-98-121)

これまで何度も乗っている太板お気に入りNo.1のTracer 98、
モデルチェンジで180cm/1780g→1575gと軽くなったらしい。

確かに軽快さが増して、これまで以上に扱いやすくなっている。
荒れたところの捌きやすさ、
センター98/R17.5とは思えない小回りでの反応のよさ、
大回りでの安心感、切れズレ・ターン弧の調整幅の広さ、
これだけ全てを満たす板は他にしらない。

ただ、軽くなった分、ギャップの突き上げを貰いやすくなり、
中身の詰まった感じが薄れドライな乗り味になり、
全体的にレディースモデルのTRACE 98に近くなった。
ツアーでの使用も想定した板なので、意図したモデルチェンジなんだろうけど、
FARTHERに続いてこれも気持ちよさは薄れてしまった。

試乗コンディション 試乗者プロフィール 

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑