「 センター90mm台 」 一覧

2021スキー試乗記 ARMADA DECLIVITY 92 Ti (180)

ARMADA DECLIVITY 92 Ti (180/R17.5/132-92-118) 前日乗ったDECLIVITY 82 Ti のセンター幅違い。 82 Tiと同じで軽快&スムーズで

続きを見る

2021スキー試乗記 SALOMON STANCE 90 (176)

SALOMON STANCE 90 (176/R18/126-90-108) SALOMONのフリーライド系の新シリーズ。 持つと結構重い、しっかりとした板とのこと。 ルーズめのエッジグ

続きを見る

2021スキー試乗記 LINE BLADE W (167)

LINE BLADE W (167/140-92-114) 朝イチDISRUPTION STiの試乗時に、 「太いけどカービングばりばりで今日のコンディションにあってるよ!」 とオススメされ

続きを見る

2021スキー試乗記 ARMADA TRACER 98 (172)

ARMADA TRACER 98 (172/R17.5/130-98-121) 自分の中で細板太板あわせたベンチマークだった板。 2020年モデルの軽量化で、乗り味が少し好みから離れてしまった

続きを見る

2021スキー試乗記 SALOMON QST92 (177)

SALOMON QST92 (177/R17/131-92-114) この日の試乗に向かない厄介なコンディションで、 唯一「いい!!」と思わせてくれた板。 新雪の浮力に頬が緩んだと思った

続きを見る

2021スキー試乗記 BLASTRACK BLAZER (176)

BLASTRACK BLAZER (176/R16.5/130-97-117) 開場待ちの間にみつけた「BLAZER」の文字、 最初の太板検討のときに購入候補に入った無印ブレイザーが復活。

続きを見る

2020スキー試乗記 ARMADA TRACER 98 (172)

ARMADA TRACER 98 (172/R17.5/130-98-121) 1ヶ月ぶり、モデルチェンジ前を合わせると通算7回目の試乗、 メーカーの方に見られたら「いい加減買え!」と言われそ

続きを見る

2020スキー試乗記 MOCU STRAWBERRY FIELD (172)

MOCU STRAWBERRY FIELD (172/R16/134-98-120) 前日乗って好印象だったMOCUの太いモデル。 DOUBLEFACEのセンター幅違いそのまんま、 しな

続きを見る

2020スキー試乗記 OGASAKA E-TURN ET 9.8 (172)

OGASAKA ET 9.8 (172/R16.9/136-98-120) いつもカタログにはあるけど試乗会では見かけないE-TURN、 試乗するのは5年ぶり。 VERSANTはパウダー

続きを見る

2020スキー試乗記 ARMADA ZERO BDOG EDGELESS (180)

ARMADA ZERO BDOG EDGELESS (180/R15/121-94-116.5) スキー第1の革命エッジを大胆にもなくしたスキー。 どんな感じですか?にスタッフの方「エッジがな

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑